So-net無料ブログ作成

RSA Intruderをバランスケーブルで [Earphone]

D8H_3029.jpg

イヤホンケーブルをバランスタイプに変更しました。
選んだのはBeat Audio Supernova です。注文してから2週間で到着。
これで以下のシステムが完成。

iPod Classic --> 白髪犬Dock to USB --> AlgoRhythm Solo --> 白髪犬カンタペルメ
--> RSA Intruder --> Beat Audio Supernova(バランス) --> Heir Audio 8.A

音の方なのですが、8.Aについていたケーブルが割と残念な代物(今は良いケーブルがバンドルされている)だったので、ケーブルが良くなったからかバランス駆動のおかげか分からないのだが、何しろ全然違う。
まず音の解像が抜群に良くなった。音場は相変わらず広く、躍動感がある。

入力もバランスにしたらどうなるんだろうという興味はあるが、もう十分だ。上がりにしよ。
今度、展示会があったらAlgoRhythm Solo -DBを試してみるが、余程で無いとこのシステムを崩してまで走る事は無いだろうな。

後やるとしたらDAPとしてAK100かWindows小型タブレットを持ってきてiBasso DB2をつなぎ、ハイレゾ音源を鳴らすぐらいか。でも、かかるコストとハイレゾ音源を作る手間を考えるとね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

RSA The Intruder [Earphone]

Ray Samuels Audio The Intruder です。
ヘッドホン祭りで聴いて気にいっちゃいまして、バランス駆動アンプに手を出しました。
Intruderはポータブルバランス駆動アンプの代名詞とも言えるSR-71Bの上位機種で
USB DAC付きの新製品です。スタートアップ期間と言う事で今ならSR-71Bと同じ値段で購入できます。
ヘッドホン祭りでRayさんと直接話して、この話を聞いたら俄然購入意欲が湧いてしまった。

では開封の儀。Fedex の袋を開けて白い箱を取り出したところ。
PK5_8764.jpg

箱を開けると電源アダプターと赤い袋が。
PK5_8766.jpg

本体登場。
PK5_8768.jpg
かっこいいぞ。コンパクトで使い勝手良さそう。

早速聴いてみました。でも、まだバランスコネクター対応のイヤホンケーブルを持っていないのでシングルです。
入力もシングルなので、性能を全然出せていないんだが感想を。

エネルギッシュで躍動感があり、聴いてて楽しくなります。私が思うところのアメリカンサウンド(=明るく大らか)です。
音場が広く、解像感も並み以上にあります。流行りの低音強調なんて小細工は無し。
バランスの良い音作りです。

Porta Tubeも、真空管アンプらしからぬエネルギッシュな音ですが、少々聴き疲れる事があり、
今はより真空管アンプらしくクールなContinentalの方を好んで使っています。
が、Continentalは少々つまらない・・ああ、これがスパイラルなのね。

The Intruderは、自分の中ではファイナルアンサーとなりそうな予感がしますね。
シングルでも十分満足できる音です。バランス駆動だとどうなるか楽しみです。

早くバランスケーブル来ないかな~。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。