So-net無料ブログ作成
検索選択

RSA The Intruder [Earphone]

Ray Samuels Audio The Intruder です。
ヘッドホン祭りで聴いて気にいっちゃいまして、バランス駆動アンプに手を出しました。
Intruderはポータブルバランス駆動アンプの代名詞とも言えるSR-71Bの上位機種で
USB DAC付きの新製品です。スタートアップ期間と言う事で今ならSR-71Bと同じ値段で購入できます。
ヘッドホン祭りでRayさんと直接話して、この話を聞いたら俄然購入意欲が湧いてしまった。

では開封の儀。Fedex の袋を開けて白い箱を取り出したところ。
PK5_8764.jpg

箱を開けると電源アダプターと赤い袋が。
PK5_8766.jpg

本体登場。
PK5_8768.jpg
かっこいいぞ。コンパクトで使い勝手良さそう。

早速聴いてみました。でも、まだバランスコネクター対応のイヤホンケーブルを持っていないのでシングルです。
入力もシングルなので、性能を全然出せていないんだが感想を。

エネルギッシュで躍動感があり、聴いてて楽しくなります。私が思うところのアメリカンサウンド(=明るく大らか)です。
音場が広く、解像感も並み以上にあります。流行りの低音強調なんて小細工は無し。
バランスの良い音作りです。

Porta Tubeも、真空管アンプらしからぬエネルギッシュな音ですが、少々聴き疲れる事があり、
今はより真空管アンプらしくクールなContinentalの方を好んで使っています。
が、Continentalは少々つまらない・・ああ、これがスパイラルなのね。

The Intruderは、自分の中ではファイナルアンサーとなりそうな予感がしますね。
シングルでも十分満足できる音です。バランス駆動だとどうなるか楽しみです。

早くバランスケーブル来ないかな~。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。